コラーゲンと紫外線

コラーゲンドリンク・サプリメントの比較。
紫外線で失われがちなコラーゲン。

コラーゲン HOME
ドリンク 比較一覧
ゼリー 比較一覧
サプリメント(粒)比較一覧
初めての方へ


◆紫外線対策にコラーゲンを補給!

紫外線を浴びることによって、お肌の老化が加速してしまうことは、よく知られていますね。

外出の際は、帽子や日傘などで直射日光を遮る工夫だけでなく、お化粧品でのUV対策は絶対に必要ですね。

晴れの日だけでなく、うす曇りや雨の日でも紫外線は降り注ぐといわれています。

家にいても、窓際などでも、紫外線は容赦なく入ってきます。

紫外線によって、皮膚のコラーゲンも生まれにくくなり、コラーゲンの分解も促進されてしまうそうです。

コラーゲンが劣化すると、肌は弾力を失ってしまいます

そのために、
お肌のハリがなくなってきたり、たるみが出てきたりと、皮膚の老化が始まってしまいます。

なんと皮膚の老化は20代から始まっているそうです!

お肌の曲がり角が、20代とはびっくりですね。

自力で修復する能力も落ちてくるそうですので紫外線対策はとても大事。


紫外線にも種類があり、UVAとUVBがありますが、

コラーゲンが存在するお肌の真皮まで達するのはUVAです、UVAを浴びると1週間後に皮膚が黒くなる日焼けになります。

UVBは、皮膚がすぐに赤くなる紫外線です。

紫外線散乱剤や紫外線吸収剤などの成分が配合されているサンスクリーンを使用して上手に紫外線カットをしましょう。

また、紫外線防止のためのお化粧品をお肌の外から使用するだけでなく、やはり
身体の中からコラーゲンを補給してあげるのもとても有効な手段ですね。

【真皮とは・・・】

「表皮の下にある皮膚の本体。

縦横に走っているコラーゲン繊維とエラスチンと呼ばれる結合組織が絡み合うことで、肌の弾力をもたらしています。」

         

恐るべし紫外線ですね。



TOP
Copyright© 2008- コラーゲンドリンク・サプリメントの比較!. All rights reserved.